府中の賃貸エステート三松 > LIXIL不動産ショップ エステート三松のスタッフブログ記事一覧 > 【府中・賃貸】賃貸契約までの流れ

【府中・賃貸】賃貸契約までの流れ

≪ 前へ|【府中・催し物】よさこいIN府中   記事一覧   【府中・売買】ザ・ミレニアムフォート府中御殿坂|次へ ≫
カテゴリ:府中の賃貸あれこれ

初めての賃貸でお部屋探し!
初めての1人暮らし!


「とっても素敵なお部屋が見つかった!このお部屋に決めた!」

新生活に夢が広がりますね!


でもその前に!
初めての賃貸契約!
一体どんな手続きがあるのか
ちょっと確認してみましょう。


▼その1!
まずはお申込みから!
「このお部屋にしたいです!」と思ったら
即契約!ではありません。

まずは申込書という書類に記入をしてお申込みの意思表示をします。


▽申込時に必要なのは、入居者の情報と、連帯保証人の情報。
 情報で必要な物は以下になります。(連帯保証人の情報も同様です)

・住所、氏名、年齢、生年月日、電話番号、身分証明書

・勤務先名、勤務先住所、勤務先電話番号、勤続年数、年収、業種等


学生の場合は学生証や進学先の合格通知書等が必要な場合もあります。
学生さんや未成年者が入居する場合は、
お部屋によっては保護者でなければ契約出来ないケースもありますので
そのお部屋ごとに確認が必要です。


▼その2!
お申込書が全て埋まって、必要書類を提出してから
記入した申込書を元に、貸主や管理会社で入居審査が行われます。


通常は1日~3日ぐらいで審査結果が出ます。


「無職で家賃を滞納する可能性がある」「クレジットカードのブラックリストに載ったことがある」
「物件の風紀を著しく乱す恐れがある」などといった理由から断られる場合もあります。


万が一審査が通過しなかった場合、不動産会社に理由を尋ねても教えてもらえませんのでご注意ください!


▼その3!
審査が通ったらいよいよ契約です!

入居審査が通ったら、不動産会社より連絡があります。
その時に契約時に必要な敷金・礼金などお金の明細や必要な書類の案内がありますので、ご確認ください。


契約に必要な主な書類はお部屋によって異なりますがだいたい下記のものは必要になります。

・住民票(本人)

・所得証明書(本人、物件によっては保証人)

・保証人承諾書

・印鑑証明書(保証人)
 

必要書類が揃い、重要事項の説明を受け、問題なければ契約書にサインし契約金の支払いが終わったら
新居のカギを渡されて入居が可能になります。


契約書に書かれた内容は難しいと思うかもしれませんが、重要事項が載っている大切な書類です。
分からない事があったら不動産屋に質問してみましょう。


契約後はそのお部屋を退去するまで、大切に保管して下さいね。


気に入ったお部屋が見つかってからも
入居までいろいろな手続きがありますね!


気になる事不安な事がありましたら
お気軽にエステート三松までお問い合わせください!
賃貸契約の事以外でもお部屋の事、地域の事など
お力になれる様がんばります!

≪ 前へ|【府中・催し物】よさこいIN府中   記事一覧   【府中・売買】ザ・ミレニアムフォート府中御殿坂|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

嶋智子 最新記事



嶋智子

府中生まれの府中育ちの府中民です!お部屋のこと意外でも府中の事ならお気軽に!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る